記事一覧

  • 変異した情報を遺伝子以外の場所に蓄積する動物 An animal that stocks mutated information
  • 人間は種子(遺伝情報)を支配(私的所有の固定化)できない
  • 農夫の教え The farmer’s instructions
  • メソポタミアの灌漑農業 Irrigated agriculture in Mesopotamia
  • メソポタミアへの進出 Advance into Mesopotamia
  • 新石器文化-巨大集落の出現と拡散 Neolithic culture – Huge villages emerged and spread
  • ヒトの超協力タカ派戦略とポトラッチ Super-cooperative hawk strategy and potratch
  • 少子化、情報プール、よみがえるマルサス Information pool, rising Malthus
  • ポトラッチと熊の霊送り Potlatch and sending off the bear
  • 名人農家が教える有機栽培の技術
  • ポトラッチと家畜化 Potratch and domestication
  • イヌの起源 Origin of the dog
  • ギョベクリ・テペとポトラッチ Göbekli Tepe and Potratch
  • 多年生植物の栽培化:オオウバユリ、バナナ Domestication of perennial plants:Banana
  • カボチャとヒョウタンの起源 Origin of pumpkin and lagenaria
  • 「延長された表現型」としての栽培化 Domestication as Extended phenotype
  • 国家の生産性と企業の生産性
  • 火山と宮沢賢治
  • 火山と栽培植物の発祥中心地 Volcano and Centre of creation
  • 火山草原、焼畑、ポドゾル Volcanic meadow, Slash-and-burn, Podsol
  • イタドリ、ススキ、マツ:難溶性リン酸を吸収する植物 Reynoutria japonica, Miscanthus, Pine
  • 難溶性リン酸を吸収する作物
  • リンと火山、黒ボク土と縄文人
  • ストックが大きくなると小さな不確実性を選択する
  • インフレなき財政ファイナンスの条件
  • リンと人間の運動 Phosphorus and human movement
  • リンと生物 Phosphorus and life
  • 地質と土壌 Rock and Soil
  • レヴァントの先土器新石器時代 Pre-Pottery Neolithic in the Levant
  • 縄文土器と漁撈部族 Jomon pottery and fishing tribe
  • 漁撈部族の貯蔵食料 Stored food of fishing tribe
  • 貯蔵の意味3:イネ科植物の豊凶振動 Meaning of storage 3: Vibration of grain production
  • 貯蔵の意味2:果実の豊凶振動 Meaning of storage 2: Vibration of nuts production
  • 貯蔵の意味1:狩猟採集民は豊かだったのか? Meaning of storage 1:Were hunter-gatherers rich?
  • ナトゥーフィアン=貯蔵社会への転換:Natufian culture=Revolution to storage society
  • ケバラン:平衡テリトリー段階の管理狩猟採集/Kebaran: Managed hunter-gatherer in the equilibrium territory
  • 西アジアの上部旧石器時代-平衡テリトリーへの移行:Upper Paleolithic age in Southwest Asia-Transition to equilibrium territory
  • アリによるアブラムシの「牧畜」:Ants put aphids on pasture
  • 西アジアの旧石器時代:Paleolithic age in Southwest Asia
  • ブタの起源:Origin of domestic pig
  • 家畜ウシの起源:Origin of cattle
  • ヒツジの起源:Origin of domestic sheep
  • 家畜ヤギの起源:Origin of domestic goat
  • トウモロコシの起源:Origin of maize
  • イネとスイギュウ:Oryza and water buffalo
  • イネの起源2:Origin of Oryza sativa
  • イネの起源1:Origin of Oryza sativa
  • 栽培オオムギの起源:Origin of domestic barley
  • 栽培コムギの起源:Origin of domestic wheat
  • 栽培化(domestication)についての最近の研究(総論)
  • 古代メソポタミアの徳政令:Debt cancellation in Mesopotamia
  • 分子生物学の衝撃:Impact of molecular biology
  • 進化論と遺伝学:Evolution theory and Genetics
  • 日本の農学者たちの研究
  • ダーウィンの「創造の一つの中心」:Single centres of creation
  • 植物学、遺伝学からのアプローチ:Approach by botany and genetics
  • 日本の人類学:Anthropology in Japan
  • 構造主義、戦後の人類学、言語学:Structuralism, Anthropology after war, Linguistics
  • 新石器革命論、伝播主義、生態学的アプローチ:Neolithic Revolution, Diffusionism, Ecological Approach
  • 文化相対主義、機能主義:Cultural relativism, Structural functionalism
  • 農耕の起源と進歩主義・進化主義:Origin of agriculture and progressivism・evolutionism
  • 栽培植物の起源神話:Myths about the origin of cultivated plants
  • オーカー、ヒトの成立、アトピー:Ocher, Human establishment, Atopic dermatitis
  • 貨幣の供給:Money supply
  • 恒常所得と貨幣量:Permanent income and quantity of money
  • ストックされた貨幣の増大:Increase of stocked money
  • ヒトの寿命:Human life span
  • 情報(知識)の変異速度:Mutation speed of information / knowledge
  • ポトラッチ:漁撈部族間の相互贈与;Potlatch:Mutual gifts among fishery tribes
  • 非貯蔵社会における資源分配:Resource distribution in non-storage society
  • 武器と資源獲得の不確実性:Weapons and Uncertainty of resource acquisition
  • 超協力タカ派戦略と資源分配:Super-cooperative hawk strategy and resource distribution
  • パン属、ホモ属、ヒトの進化的な安定:Evolutionary stability of Pan, Homo, H. sapiens
  • 不況と恐慌の本質:Essence of recession and depression
  • 米ぬかの効果―作物の窒素吸収を断つ
  • ブドウの縮果症と光呼吸、窒素過剰
  • 差異性向、不確実性性向:Preference of difference, preference of uncertainty
  • クジャクの装飾の有利性:Favourable of peacock decoration
  • 性差の起源と拡大(性選択の要素と基準):Origin and expansion of sex difference
  • 性選択とクジャクの尾羽の謎:Sexual selection and mystery of peacock’s tail
  • ウイルス vs 脊椎動物:Virus vs Vertebrata
  • 個のフタクタル:Fractal of individual
  • 多細胞生物の「構造的な選択」:“Structural selection” of multicellular organism
  • 遺伝子の交換と組換え(有性生殖)の有利性:Advantage of gene exchange and recombination (sexual reproduction)
  • 表現型変異の速度:Phenotypic mutation speed
  • 有性生殖だから遺伝的多様性が大きいというわけではない:It is not that genetic diversity increases by sexual reproduction
  • 寿命はなぜ存在するのか:Why does life span exist?
  • カッコウとスズメ目の変異の共振による進化的な安定
  • 競争―草原でのウシ科、ウマ科、ネズミ、イネ科、マメ科、菌類、細菌の関係
  • 為替と賃金:Exchange rate and wage
  • 「共生」について―捕食・被食:About “symbiosis” – predation
  • ホモ属の超協力超タカ派戦略:Super-cooperative super-hawk strategy of Homo
  • 社会脳による共倒れ抑止:Deterrence of internecine by social brains
  • 闘争コストの遺伝子プール閾値:Threshold of gene pool in struggle cost
  • ESSの再検討―闘争コストの共倒れ閾値:Threshold of internecine in struggle cost
  • RNAワールド → アーキア・ワールド → バクテリア・ワールド
  • 生命の定義と起源 RNA world
  • 有性生殖が存在する理由を考える
  • 自然農法とは何か ゆらぎとエントロピー
  • ネギのアリシンとフルクタン
  • 財、貨幣、価格の根源-エネルギーと差異
  • 種(遺伝子)は滅亡を免れることができるか?―共倒れ抑止遺伝子
  • 堆肥と土壌の作り方―身近な有機物を利用する
  • 価格支持と直接支払い-驚異的な米価安値
  • 大豆の多収栽培-秋まさりの生育で反収600kg
  • カナダの若い農家―畑は1haで5万円
  • ペルム紀末の大絶滅の理由―ペルオキシダーゼ遺伝子による有機炭素の崩壊
  • コストを誰が負担するのか?「リンはいくらでもある、しかし循環しなければならない」その8
  • 「リンはいくらでもある、しかし循環しなければならない」その7
  • ニンジンのカロテンとルテオリンの役割
  • 「リンはいくらでもある、しかし循環しなければならない」その6
  • 「リンはいくらでもある、しかし循環しなければならない」その5
  • 「リンはいくらでもある、しかし循環しなければならない」その4
  • 「リンはいくらでもある、しかし循環しなければならない」その3
  • トマトを冷凍保存して1年中食べる(売る)方法
  • 「リンはいくらでもある、しかし循環しなければならない」その2
  • 電子の本を作る理由「あらゆる有機物から肥料を作る方法」
  • 味覚の進化論その3
  • 味覚の進化論その2
  • 味覚の進化論その1
  • 味覚と栄養分貯蔵(肥満)の関係
  • 種あり(有核)の果実はなぜ糖度が高くなるのか?
  • 作物の1日の生育モデルを考える:Growth model of a day of plants
  • 植物の生長の謎
  • C3植物(アスパラガス、イネ、トマト、果樹)の光呼吸時養分量モデル
  • アスパラガス、イネ、トマト、果樹の養分量変化の謎に挑戦
  • 「リンはいくらでもある、しかし循環しなければならない」その1
  • 進化と養分吸収、イチョウ科植物は恐竜と共に滅んだ?
  • エゴマ、キュウリ、トマト、ピーマンが有機態窒素を吸収しない理由
  • 「自然スズメノテッポウ野草緑肥米」はどうです?
  • アオムシはなぜ化成肥料で育てたキャベツを好むのか?
  • キク科植物の巧みな昆虫コントロール
  • 有機か無機か?その1
  • 「窒素(硝酸イオン)が多いとなぜ作物はおいしくないのだろうか?」の解説、その5
  • 「窒素(硝酸イオン)が多いとなぜ作物はおいしくないのだろうか?」の解説、その4
  • 「窒素(硝酸イオン)が多いとなぜ作物はおいしくないのだろうか?」の解説、その3
  • 「小学生が作る1km飛ぶゴム動力飛行機」を飛ばしてみた
  • 「窒素(硝酸イオン)が多いとなぜ作物はおいしくないのだろうか?」の解説、その2
  • 「窒素(硝酸イオン)が多いとなぜ作物はおいしくないのだろうか?」の解説、その1
  • 農業技術者、農業指導者としての福岡正信、その5
  • 農業技術者、農業指導者としての福岡正信、その4
  • 農業技術者、農業指導者としての福岡正信、その3
  • 農業技術者、農業指導者としての福岡正信、その2
  • 農業技術者、農業指導者としての福岡正信、その1
  • 農家は個性的でないと生き残れない(新しい技術は農家の収入を減らす)
  • 野菜のおいしさ(硝酸イオン)と施肥法
  • 窒素(硝酸イオン)が多いとなぜ作物はおいしくないのだろうか?
  • 薪ストーブを自分で設置するときのポイントその2
  • 薪ストーブを自分で設置するときのポイントその1
  • 麦の自然史
  • 腐植の成り立ちと機能
  • 車のエアコンのブロアモーターをPWM制御に換える
  • 植物の複雑な繁殖様式
  • 薪を割るときの注意、「チャールズ・ブロンソン割り」は危険
  • 炭と微生物、炭と植物の謎:Mysteries of charcoal and microorganisms, plants
  • 草木灰の成分と使い方2016年2月21日
  • 材料費0円なのに、たくさん積める一輪車のつくり方2016年2月19日
  • 我々が食べているものは何で、我々は何者か?2016年2月19日
  • 自由自在のパンづくり2016年2月18日
  • 薪の適当だけど安くて上手な積み方2016年2月17日
  • 適当マヨネーズのつくり方2016年2月17日
  • 書評:利己的な遺伝子〈増補新装版〉 Book review : Richard Dawkins, The Selfish Gene2016年2月17日
  • 農家が教える トマトつくり2016年2月16日
  • 小学生が作る1km飛ぶゴム動力飛行機2016年2月15日
  • 薪割り用の斧を改造2016年2月15日